2023年トライグループのビジョン

ビジョンとブランディング

 
前回のブログでは、グループとしての昨年1年間の取り組みを振り返りました。
トライグループは毎年、その1年間で達成するべき「ビジョン」を立て、そのテーマに基づいた運営を行っています。

 

2023年のビジョン


 

2022年は「笑顔と関わり」をビジョンに掲げ、スタッフの福利厚生や待遇改善に特に力を入れ、様々な企画やイベントを考え行ってきました。
そして、今年2023年のビジョンは「ブランディング」です。
 
 
ブランドとは「約束」という意味として考えています。
お客様への約束として、信頼感や安心感、間違いの無いサービスを提供できるお店として認識していただきたいという想いがあります。
 
 
「ブランド」というと“高級品”というイメージを持たれる方もいるかもしれませんが、当社が目指す「ブランディング」とは決してそうではありません。
 
 
理念に基づいた独自の技術や、接客、コンセプトに沿ったお店作り等、トライのサロンだからこその“こだわり”を、より明確に打ち出し、お客様にとっての価値を高めていきたいと考えています。

 

技術・接客・お店造り


 

技術面に関しては、お身体へのアプローチのみでなく、精神面への作用にも着目し、心身の癒しをご提供できるサービスを目指しています。
 
 
接客面においても、ただお客様の身体の状態をお聞きするカウンセリングや身体のお疲れに対してのみのフィードバックを行うのではなく、そのお疲れに至った経緯をうかがいながら精神的な部分のつらさも理解した上で共感し、お客様に寄り添った関わりを大切にしていきたいと考えています。
 
 
お店の造りにおいては、コンセプトを明確にし、どこの店舗にご来店いただいても共通の慣れ親しんだ安心感を感じていただきたいと考えています。
今行っている取り組みやサービスを磨き上げて、安心感、信頼感を得られる店舗を目指していきます。

 

スタッフの待遇改善


 

また昨年に引き続き、スタッフの待遇改善の施策も同時に行っていきます!
今年4月には、セラピストの保証時給の改定を行います。
歩合給の改定や、正社員枠の拡大、社員旅行など様々な取り組みを実施します。
 
 
その他、安心して働いていただけるようデビュー後も社内で年8回の定期的な技術研修を行っています。
今年は外部の研修等も取り入れ、技術面のみでなくセラピストや管理者としてのスキルアップのサポートもしていきたいと考えています。

このように、常に未来を見据え成長していき、お客様からの信頼や約束を守る会社であり続けることを改めて今年のテーマとして掲げます。
 
 
 


 
私達と一緒に、お客様にとって唯一無二のサロン作りをしませんか?
トライは、なりたい自分の理想がある方、それに向けて頑張りたい方をサポートします。
成長意欲のある方は、是非当社で一緒に働きましょう!
 
 

トライグループでは、以下の店舗でセラピストを募集しています。

 

京風リラクゼーションで自分らしく働きませんか?

採用エントリーはこちら

採用エントリーボタン